運行案内

NACラフティングツアー催行基準

国土交通省リアルタイム水位(http://www.river.go.jp/

尻別川春コース中止基準→国土交通省指定水位168.56m以上(倶知安橋における国土交通省倶知安観測所の指定水位)

尻別川夏コース中止基準→国土交通省指定水位169.46m以上(倶知安橋における国土交通省倶知安観測所の指定水位)

  • 上記中止基準未満でも水位・放流量・累加雨量が上昇予測できる場合は中止とする。
  • 雷が発生した際は、当社が危険と判断した場合は中止とする。
  • 当社が中止と判断した場合はNACインドア製作体験に振替対応いたします。

ツアー形態

NACではNACガイドトレーニングを積み、NACテスト、救命法、RAJ(一般社団法人ラフティング協会)に合格した資格保持者でないと、ラフティングガイドはできません。TL(ツアーリーダー)がツアー全体をまとめ、コントロールしながら瀬ごとの注意点、レスキュー、カバー法など、各コースのツアー方法を記したマニュアルに沿って十分な安全対策を取りながら進めて行きます。多数のボートが出た川でも、1つのグループとしてまとまり、適度なスペースを確保した上で、全体の安全を確認しサポートしながら川を下ります。また、5台以上の台数の多いツアーの場合、台数に応じSB(スィープボート)を配置し、安全性を向上させます。

RAJマスターガイド

全国で6名のみのRAJマスターガイド認定ガイドの1人が所属する当社は、NACアクティビティの安全性をさらに高めるため、常にNAC所属ガイドをトレーニングし、お客様に安心して参加いただけるよう日々励んでおります。

NAC / ニセコアドベンチャーセンター

RAJ(一般社団法人ラフティング協会)正会員です。

救命法/日赤又は消防上級救命講習修了認定者

ファーストエイド、CPR(心肺蘇生法)について、日赤、消防上級救命講習、RAJ、レスキュー3に含まれています。

毎年ラフティングシーズン前には消防の協力を得て、救命法の講習を受講しております。

ラフティングガイド / RAJシニアガイド又はリバーガイド、救命法 資格保持者

NACラフティングガイドトレーニングを積み、NACテスト、救命法、RAJ(一般社団法人ラフティング協会)に合格した資格保持者。

TL(ツアーリーダー) / RAJシニアガイド、救命法 資格保持者

リーダーの資質、豊富な経験年数、知識、技術、高いリスクマネージメント能力、指導力を備えた者。ツアーのまとめ役であり、責任者として、TL無しでのツアーが行われることはありません。

レスキュー

川での危険箇所、瀬に対するカバー法、緊急脱出口などはマニュアルに記してあり、想定されるレスキュー対処法を習得しております。TL、SB、カメラマン、ドライバーは常に携帯電話を持ち、ツアー中のトラブルに対して迅速に対応できる体制をとっております。

SB(スィープボート) / RAJシニアガイド又はリバーガイド、救命法資格保持者

TLの次に重要なポジションです。台数の多いツアーのTLのサポート役としてツアーをまとめていきます。特にツアー後方の管理役になります。

ラフティングツアーの流れと所要時間(約3.5時間)

NACセンターに到着。ガイドの指示で班ごとに着替え、装備装着30分
NACバスで移動。バス内でラフティングについてのガイドトーク20分
NACバスで移動。バス内でラフティングについてのガイドトーク10分
ラフティングスタート100分
ゴール後、センターへNACバスで移動20分
センターにて装備返却、更衣室等で着替えて解散30分

事故対策

事故発生時はTLまたはSBが中心となり現場の指揮を取り対応します。同時に事務所に事故対策本部を設置し、情報の一元化を図ります。また現場と連絡を取りながら、状況に応じて関係機関へ連絡を取り、事故の早期解決に努めます。

Service Img 03

周辺の病院・警察・消防:倶知安厚生病院0136-22-1141 倶知安警察署0136-22-0110 倶知安消防署0136-22-1089