札幌クライミング

Sapporo

日本最大級のクライミングエリア「NAC札幌」ストリートビューで探検!!

日本最大級の壁面積!

2008年11月に札幌市内中心部の東札幌にオープンしたショッピングセンター「イーアス札幌」に日本最大級のインドアロッククライミングとカフェを併設したNAC札幌が誕生しました。ロープとハーネスを装着し、10mの壁を登るロープクライミングエリアは壁面積1079m2、ロープをつけずに3.5mの壁を登るボルダリングエリアは119m2、約60本のロープと数百のコースが常設された総面積1200平方メートルの巨大クライミング空間です。小学生の未経験者からクライミングのエキスパートまで幅広い皆様にお楽しみいただけます。

クライミングエリア

日本最大級のインドアクライミング空間。

2人1組でロープをつけて10mの壁を登るロープクライミング。NAC札幌の特徴として、総面積1,079m2の日本最大級のクライミングエリアはオーストラリアの広大なロッククライミングエリア「マウントアラプリーズ」岩肌をモチーフにしており本物そっくりに造形された垂壁/薄かぶり/立体壁と起伏にとんだ壁に約60本のトップロープ、無数のルートがあり初心者から上級者まで楽しめます。低めの5m壁もありクライミングの基礎練習や小さな子どもで盛り上がっています。エリアによっては外が見えるつくりになっているのインドアにいながらにして外を感じながら登れる魅力的な壁もあり、様々な楽しみ方が出来るのがNAC札幌のロープクライミングです。

ボルタリングエリア

壁面積119m2、ロープなしで遊べるボルダリング専用のエリアです。

NAC札幌の2つのボルダリングエリア内にはダイナミックな動き、テクニカルな動き、動きのしなやかさが求められる課題が多数用意されており、レベルを問わず自分のスタイルにあった登りができます。なかでもNAC札幌の名所通称「ブッラックケイブ」では洞窟探検のようなドキドキ感も味わえます。

3.5mの壁をロープを付けず登るボルダリングには、体と頭を使ったパズル感覚の楽しさや、決められた課題をクリアしていき「達成感」「上達感」を味わう事が出来ます。自分で課題を作成するのもひとつの楽しみで専用の紙に書き込むだけでオリジナル課題がカンタンに出来上がります。仲間で競い合ったり、他のボルダラーへの挑戦状として、課題帳に残す事ができます。

JoJo‘s café

クライミングエリアとボルダリングエリアが観覧できます。

クライミングエリアと併設されたレストスペース。家族や仲間がクライミングしているのを間近にみながカフェタイムをお過ごしください。美味しいコーヒーやお菓子はもちろん、スムージー等お子さまが飲めるメニューもご用意しています。小腹が空いたときにはホットドックやデリカタルトもありますよ♪

ショップ

クライミングギアの他、アウトドア用品が揃っていす。

クライミングに必要な、シューズやハーネス、チョーク等はもちろん、Tシャツ、タオル等のNACオリジナル商品も取り扱っています。

特設ボルダリングウォール

いつもの空間にボルダリングウォールが出現!イベント等に最適!

各種イベント、フェス、地域の行事等でお要望の場所に特設ボルダリングウォールを設置いたします。今注目のスポーツ「ボルダリング」設置/撤去、イベント中の安全管理まで専門のスタッフがおこないますので、ボルダリングに接した事のない主催者様でも安心してご利用いただけます。また、小さなお子様から大人の方まで体験できる仕様になっているのでベント中、皆で楽しく盛り上がる事間違いありません!