ブログ

ラジオ出演します!

2017.04.15

Pgmheader Sds Radiko

おはようございます。
数日前は季節外れの吹雪、そして昨日は南風が吹き荒れるという不思議な天候のニセコでした。相変わらず川の水量はすでに増水でNACでは春の激流コースを楽しんでいただいてます。

さて今日は、ロスがラジオ出演するお知らせです。

北海道の方で知らない人はいないFMノースウェーブに、そして北海道では知らない人はいないヒロ福地さんと森ルナさんのコーナーに本日NACのロスがお邪魔することになりました。

本日4/15、14:00からの生放送です。

どんなトークになるのでしょうか???ドライブがてらに耳を傾けてくださいねー!

ニセコ春ラフティング始まりました!

2017.04.08

20170408A

最初から激流春コースでのスタート!

こんな年もなかなかないでしょう。

今年は雪が少なくて絶対春の増水ラフティングの期間が短くなる気がしているのですが、さらに雪解け増水時期も早く始まっていきなり初日から激流ラフティングが楽しめる「春コース」でのツアーでした。昨日がとっても暖かい日だったのですごい水量まで増えたものの、今日は風が冷たかったので水量はすこーし減少。せっかくもう春コースが下れるのだから寒いなんていってられません!お客さんもスタッフもザブンザブンとリアルアドベンチャーを楽しんでいましたよ♪

札幌ではアクセスサッポロで軽自動車フェアにNACのボルダリングが出店しています。この週末、ニセコまで来られない方はぜひ軽自動車フェアに足を運んでみてくださいね! 

フェアウェルラフティング

2017.03.29

20170329

ニセコでの思い出作りに!

いよいよ春が目の前に迫ってきました。すっかり山も春模様で日中は1000m以下はザラメ雪、場所と標高を選べばところによりパウダーが♪、そんな感じです。

この冬ニセコに働きに世界中から多くの若者が来ていましたが、そろそろウィンターシーズンも終わりということで母国へ帰る人たちと「またねー!」と挨拶する機会が増えてきました。1シーズン一緒に働いて一緒に滑った仲間たちと最後に思い出作りを!という感じで昨日はニセコピッザスタッフが、先日はスキージャパンスタッフがラフティング遊びにきてくれました。

寒くないかって?まだ時折雪が降って風が吹くと寒いです。
雪解け増水は始まっているの?まだ雪をかき分けての川下りです。
楽しいの? それはもう!想像を超える思い出作りができてみんなテンションMax!

一般のラフティングは4月8日から始まります!今季は予約も早めに動いています。気温も高めに動く予報なので雪解けのタイミングも早めだと思います。すでに毎日ラフティングガイドトレーニングも始まりました。

ワクワクしますね!
FBではお得な温泉クーポンがあります
学生の方は学割がお得です





北海道パウダーラン

2017.02.08

こちらはニセコではなく旭川近郊で開催している音江パウダーキャットでのパウダーランです。カメラを持っているのはガイドのハンス。とても陽気なナイスガイです。北海道のパウダースノーといえば世界的に有名なのはNACセンターがあるニセコですが、北海道のパウダースノーとなると方言と同じで地域で個性が変わってきます。ニセコのパウダースノーは西に日本海からニセコ連山に吹き付ける北西の風がたくさんの雪を降らせます。感触はややしっとりした粉の上を滑るような感じで夜にまたたくさん降ることで斜面がリセットされます。降る量が半端ないこと、山へのアクセスが容易なこと、底辺りのない浮遊感を楽しめることが特徴です。滑れるエリアも広く、それを求めて多くの人が来るので、いい条件の斜面を滑るにはガイド付きのツアーでその日のベストな斜面へ人よりも早く連れて行ってもらえることがノートラックの斜面を滑るキーポイントになってきます。

それに比べて旭川近辺、道北エリアのパウダースノーはドライスノーとも呼ばれます。とても軽い雪が特徴で、それを蹴散らしながら滑るのを楽しめます。降り積もる量はニセコほど多くはありませんが、とても軽い雪なので軽く風が吹けば斜面がリセットされます。このように同じ北海道でもいろいろな雪質が楽しめて、それぞれに良さがあります。土地の空気もそれぞれ異なるのでぜひあちこちの北海道パウダースノーを楽しんでみてください♪