ブログ

桜と若葉と春紅葉

2016.05.13

くっちゃん1

皆さまゴールデンウィークも終わり、いつものペースに戻られたでしょうか。
ニセコはちょうど桜が見ごろを迎え、若葉が芽吹き、淡い春紅葉とのコントラストがきれいな時期となりました。今日は気温も上がり、羊蹄山がとてもきれいなのでぐるりと一周回ってみました。
ギャラリー順で紹介します。ニセコにお越しの際はドライブルートの参考にどうぞ。

1枚目:京極町の大富牧場。羊蹄山の奥にアンヌプリが覗いています。
2枚目:同じく京極町。ちょうど1本桜の木がアクセント。
3枚目:NACラフティング夏コースに向かう途中、右手にみえる風景。学校跡の桜が見ごろでした。
4枚目:京極と倶知安の境目あたり。山が深く淡い春紅葉が楽しめます。
5枚目:ひらふ面登山口付近。越冬ニンジン越しの春紅葉。
6枚目:NAC目の前、ローソンからの風景。ここの桜はそろそろ終盤、春紅葉が楽しめます。
7枚目:真狩村新陽付近のパーキング。日中逆光にならないのできれいに見えます。
8枚目:真狩神社。参道の桜並木が只今見ごろです。

最後にNACセンター2階からみえる風景。
オープンテラスでお好きなものをおいしく召し上がってください♪
ラフティングの水量もまだまだいいかんじで春コースが楽しめます。
ニセコの景色とラフティングをしにきてくださいね!

13177545 1156512317732735 3169913800913655257 N

抜けるような青空+桜+Goodな水量=最高のひと時

ゴールデンウィーク後半スタート

2016.05.03

201605031

ゴールデンウィーク後半戦の初日は初夏の陽気です。今季は雪が少なくて増水期間が短いですが、今夜から雨もあるし、ゴールデンウィークはまず楽しい春コースラフティングが楽しめそうです。

川の両岸はダイナミックな自然、後ろに見えるのは蝦夷富士として名高い羊蹄山。

この壮大な景色の中をザバンザバンと楽しむラフティングはこの時期だけのお楽しみです。明日5/4は午前中が、明後日5/5はまだ余裕があります。今日もそうですが、この時間札幌方面からニセコに向かう道で渋滞が発生しています。午後ツアーに参加予定の方は早めの出発をオススメいたします。

青いラフティングボートの秘密

2016.04.21

201604201

NACのラフティングボートは青色でそれがNACのトレードマーク。以前はアメリカの会社が作ったラフトボートを使っていましたが、実はここ数年メーカーと共同で開発に取り組んできました。この写真のボートが完成したボートでこの春に順次10台入荷します。

ラフティングボートなんてどれも一緒と思われがちですが、NACが携わったこのラフティングボートの特徴を簡単に紹介しましょう!

お客さんが安全快適!

激流の中で不意に川に落ちることも含めてラフティングの醍醐味でラフトガイドは確実に落ちたお客さんの安全も確保しますが、わざわざ落ちやすい設計のままである必要はないので、周囲のチューブのボリュームを増やし、通常腰かけたりする部分の高さを抑え、足の踏ん張りをよくし、さらに漕ぎやすい形状にしました。

スピード感、操作性アップ!

通常ラフトボートは大きく2種類の素材をくっつけているので空気を入れると伸び率の関係でボートが歪みます。その歪みを考慮した素材と設計にしたことでボートの底の形状が水の抵抗を抑え、ボートコントロールに必要な抵抗部分が反応するので滑らかなスピード感とコントロール性能が手に入りました。

こまやかな部分

ラフトボートの床には排水用の穴が開いていて、常に水が出入りすることで決して沈没しない構造になっているのですが、この穴の数を増やして排水性能を上げ、入ってくる水がよりお客さんの足に負担をかからない位置へと変更、ボートの周囲にあるリカバリー用のリングを大きく使いやすい位置に配置、ボートの先端の高さを抑えて波にぶつかる反動を抑えつつ、迫力ある水しぶきが楽しめます。

みえるようでみえない部分としてコツコツとやっていることの一つを今日は紹介させてもらいました。

NACが共同開発したこのラフティングボートは近々メーカーから正式に商品としても販売されます♪

春ラフティング始まってます!

2016.04.16

20160416142

今年はすでに倶知安町の積雪量もゼロとなり、例年よりも雪が少ないシーズン。それに加えて雪解けのタイミングも早く1週間前より春の増水ラフティングコースにザブザブと水が流れていました。今年の春の激流ラフティングコースが下れる期間はまず短くなる予想。いつもなら6月上旬くらいまで下れるところが、ゴールデンウィーク後くらいまでかなと。この時期だけ味わえる豊富な水量の激流区間を逃すことなくお楽しみくださいね!

20160416141

内閣府ミニ番組

2016.04.12

海外の人に日本の魅力をもっと知ってもらおうと日本政府が海外に発信しているミニ番組にださせていただきました。今やニセコは日本の観光になくてはならない存在ですが、ニセコに限らず日本はまだまだ多くの魅力がいっぱい。新しい地域の魅力を形にすべく、NACもひとつひとつ挑戦を続けていければと思っています。

ロスは世界中で講演をしたり、いろんなメディアに出演したりしていますが、今も現役アドベンチャーガイド。ゴールデンウィークはみんな一緒になって激流を楽しみます。みなさんも一緒に遊びましょう!

またロスへの取材希望がありましたらNAC広報岩崎までお問合せいただければと思います。楽しいことが大好きですので楽しい企画待ってます!

201604121